最後のシーズンを迎える李 承燁

toyokawa

偉大な打者が最後のシーズンを迎えようとしている。続きを読む

個人ノックの是非について

Chugakkou-Title

プロ野球キャンプに午後行けば、かなりの確率で見ることができるのが個人ノック。

 続きを読む

珍サービスのパイオニア、日本ハム

Backschreen

マーケティングの妙を知っているのだろう。こういうアイディアが野球の人気回復につながる。



続きを読む

中学軟式野球、ダブル登録の問題

Chugakkou-Title

学校の軟式野球と、クラブの軟式チーム、ダブル登録が可能なのだそうだ。続きを読む

ほこり高きグリーンパーク球場

hiruma


「鉄道と野球展」で写真を見たことがあるグリーンパーク球場続きを読む

ソフトバンクホークスの懸念材料

ko-jien

ホークスは先発よりも優秀な中継ぎ陣で持っていると思っていた。

 続きを読む

韓国WBC4番は誰?

toyokawa


豊川遼君のブログ。韓国代表の4番候補が3人いるとのこと。そのうち2人はNPBでプレーした。

 続きを読む

控え選手のレベルアップがチーム強化につながる

Chugakkou-Title

日本の少年野球には「エリート主義」「勝利至上主義」という大きな問題がある。それを解消するためにも「レギュラー以外の子どもたち」に目をかけるのは有意義だろう。

 続きを読む

キャンプですぐにブルペン行くのはNG?

Chugakkou-Title

今、キャンプを見て回っているが、どこでもグラブをつけてボールを投げるまでに、かなりの時間を要している。アップの時間が長いのだ。

 続きを読む

敬遠投球廃止の影にNFLあり

Backschreen

時間が読めないのが、野球のしんどいところだというのは理解できる。続きを読む
スポンサーサイト
スポンサーサイト
  • ライブドアブログ