toyokawa 

MLBを戦力外になった王建民は米独立リーグに決まりかけたが、国の英雄を台湾が放っておくわけはない。

 



 

新しいCPBLのトップはとにかく行動派、自ら獲得に乗り出したようだ。

 

台湾プロ野球のトップが王建民と直接交渉へ

王建民 アメリカの独立リーグへ

 

ドーピング検査で陽性反応。発覚した韓国プロ野球の問題点

 

c82e391b.jpg


私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!