hiruma


2014年に蛭間さんが主張していた。今年のように引き分け再試合になるようなケースで、もう一度仕切りなおすのは、選手の負担があまりにも大きい。
もともと日本ではサスペンデッドゲームはあまりなじみがない。
しかし野球のルールとしては正当で、こういうケースでは妥当性がある。なぜ導入しないのか。思いつかないのか?「伝統」に反するのか?選手に楽をさせ過ぎると思っているのか?

タイブレークよりもサスペンデッドゲーム採用を 

Chiben


私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひコメントもお寄せください!